歯が抜ける

歯の乱れは身体の乱れ名古屋市西区の歯科ならこちらがオススメです。歯のさまざまな悩みを解決します。先延ばしにしないで、すぐに治療しましょう。

自分の歯の重要性というのが分かっていなかったみたいです。
わたしは今まで毎日きちんと歯を磨いていました。ちゃんと時間をかけて、丁寧に歯を磨いてきたつもりでした。
しかし気づかぬうちに歯周病に冒されていたんです。最近になって3本も歯が抜けてしまいました。
歯というのは抜けてしまったらもう二度と生えてこないんですよね。そのことの重大性にわたしは気づいていなかったんです。

抜けてしまった歯の代わりに義歯をつくり入れ歯として歯に装着し始めたのですが、今までの自分の歯とのあまりの違いに驚いてしまいました。
不安定でぐらぐらぐらついてしまうのでおせんべいや、固い食べ物を食べることが出来ません。
また食べ物を食べている時に歯茎が抑えつけられるので痛みを感じることも少なくないんです。あまりの不便さに嫌になってしまいますがもう新しい歯は生えてきませんので我慢するしかありません。

そんな不満を行きつけの歯科で漏らしていたところ、歯科の先生がこんな歯科治療を勧めてくれました。
それがインプラントだったんです。歯科の先生によると、インプラントにすれば自分の歯と同じような見た目、そして使用感を手に入れることが出来るそうなんです。
毎日の入れ歯生活がこれからもずっと続くのか。。と思っていたわたしにとってこれは思いもよらない朗報でした。
また以前と同じように固いおせんべいも、りんごも食べることが出来る。煩わしい入れ歯の洗浄もしなくて済む。
そう思ったわたしはもうインプラントにすることをすぐに決めてしまいました。
インプラントというものは入れ歯などと違いそんなに簡単なものではないみたいなので少しだけ不安もありますが、今は楽しみで仕方がありません。

Archive
Calendar
2014年11月
     
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930